So-net無料ブログ作成

広沢虎造 ~1954 七変化狸御殿より~ [第41次元の音楽]


広沢虎造
《想像界》の耳で《第41次元》の《真性の芸術》
《象徴界》の耳で《超次元》の《真性の芸術》
《現実界》の耳で《超次元》の《真性の芸術》

《想像界》《象徴界》《現実界》の3界をもつ重層的な表現
気体/液体/固体/絶対零度の4様態をもつ多層的な表現

《気晴らしのための大道芸《ロー音楽》

シニフィアン(記号表現)の美術
【B級音楽】

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

《第41次元》というのは、領域概念なので、
いろいろな音楽ジャンルを横断して、《41流》の
《第41次元》音楽が存在しています。

ヒップホップにも《第41次元》の音楽があるし、
現代音楽にも、そして大道芸に系譜にも、《第41次元》が
あります。

広沢虎造は、たいへんにすぐれた浪曲家でした。
私のうちには、古いレコードがあって、
私は幼児から、この広沢虎造をSPレコードで聞いて育ったのです。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

広沢虎造には、初代と、2代目と、3代目がいます。

《第41次元》《超次元》の音楽は、初代だけです。

2代目は、《第6次元》です。
ずいぶんと、落ちるのです。



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。