So-net無料ブログ作成

中島義道氏とカント研究会 [哲学]

中島義道1.jpg

市ヶ谷の法政大学大学院用の建物92年館(大学院棟)2階202教室で開催された
カント研究会第221回例会に、行って来た。
13時30分からだが、少し遅れた。

●研究発表(13時30分〜16時00分)

浜野 喬士さん:「『判断力批判』と「人間学講義」の間」

これを聞く事は出来た。
カントの趣味判断の変遷も出て来ていて、面白かったが、
発表が終わってからの、質問批判が凄くて、
これは、やはり面白い。
哲学の専門家の集まりらしい、真摯さで、評価出来るものであった。

続いて、
●研究発表(16時30分〜19時00分)

  中島 義道さん著『後悔と自責の哲学』(河出書房新社、2006年)合評会
     特定質問者:小松 光彦さん
      檜垣 良成さん

中島義道先生もご出席の討論で、
これは面白かった。
中島先生と言うのは、全く過激で、
中島先生自身がカント学者なのだが、カント批判を辛辣に展開する。
すばらしい会であった。




 

コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

コメント 3

ポールスミス 店舗

初めまして、よろしくお願いします
by ポールスミス 店舗 (2011-09-05 11:29) 

ポールスミス

お邪魔しました。
by ポールスミス (2011-09-05 11:29) 

ポールスミス 財布

ご迷惑掛けてごめんなさい
by ポールスミス 財布 (2011-09-05 11:29) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。