So-net無料ブログ作成

鈴木奈緒さんの作品 [写真論]

鈴木奈緒1.jpg

女性作家の鈴木奈緒さんの個展を見て、
考えて来ていた。
http://www.fujixerox.co.jp/company/event/abx/gallery.html

写真芸術史の眼で見れば、
話にはならないところがある。

美術のコンセプチャルアートの写真を知っている眼から見ても、
まったく落ちると言える。

ではなんなのか?

ひとつは、ローアートの問題である。
彼女の作品はローアートなので、
ローアートでは駄目であるというと、
彼女は落ちる。

ローアートでも良いとして、
荒木 経惟と比較しても、
話にならないと言える。

それでは何の魅力があるのか?
それを考えているのである。

http://www10.plala.or.jp/NSworks/
コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。