So-net無料ブログ作成

東畑設計事務所/紀の川市打田生涯学習センター [《超一流》の現代建築]

紀ノ川1.jpg

紀ノ川2.jpg

【建物名称】紀の川市打田生涯学習センター
【発注者】紀の川市(旧:打田町)
【所在地】和歌山県紀の川市
【用途・テーマ】生涯学習施設 / 図書館
【構造・階数】鉄筋コンクリート造 / 鉄骨造・2F
【延床面積】2,773m2
【竣工年】2005年
【備考】撮影:(株)SS大阪

紀の川市打田生涯学習センターの写真は、
建築学会の機関誌『建築雑誌』の出した『作品選集』の中にある写真が、
もっときれいなのだが、それがネットでは見つけられなかった。
スキャナーが壊れていて、お見せ出来ないのだが残念だが、
しかしこのブログで、掲載出来た写真も、決して悪くない。
《超1流》《超1流》《超1流》
3界同時表示。
3様態同時表。
たいへん良い建築である。

天野直樹さんが「選評」を書いておられるが、
「たんなる場所を意味のある『場』に生まれ変わらせていると評価できる」と言う言葉は、
素晴らしい指摘である。

設計者は、北村潤・中川千裕の両氏。
東畑設計事務所である。
ここは1932年の創業の総合設計事務所で、
ずいぶん実力のあるところである。
http://www.tohata.co.jp/works/

仕事量が多いので、
全部をチャック出来ないが、
文化施設だけを見てみる。

・田原本青垣生涯学習センター 《1流》《1流》《1流》
・熊取交流センター「煉瓦館」 《1流》《1流》《1流》



津市白山町総合文化センター1.jpg
津市白山町総合文化センター2.jpg
・津市白山町総合文化センター 《超1流》《超1流》《超1流》
三重県津市(旧白山町)
劇場 / ホール / 図書館
2004年竣工


・篠山市民センター 《1流》《1流》《1流》



五色町立図書館・鮎原地区公民館1.jpg
五色町立図書館・鮎原地区公民館2.jpg


・五色町立図書館・鮎原地区公民館 《超1流》《超1流》《超1流》
  兵庫県津名郡五色町鮎原南谷
図書館 / コミュニティセンター
2002年竣工

・劇団四季 新名古屋ミュージカル劇場 《1流》《1流》《1流》
・桜井市立図書館 《1流》《1流》《1流》
・泉佐野市総合文化センター 泉の森ホール 《1流》《1流》《1流》
・大野城市多目的複合施設 大野城まどかぴあ 《1流》《1流》《1流》

《1流》というのが基本なので、
たいへん実力のある事務所で、
しかも《超1流》の建築も、コンスタントに成立させているのだから、
たいしたものであると、思う。







コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。